AGA治療は病院で!専門家が効果で選ぶランキング[全国版]

MENU

AGA治療をお考えのあなたに専門家が選ぶ全国の優良クリニックを紹介!

当サイトの監修者は某AGA専門クリニックでAGA外来診療を担当していますが、毎回数多くの薄毛に悩む患者さんが来院されます。
監修者のフェイスブックページ

 

ところで、あなたは日本人男性の約4分の1がAGAに悩んでいる事実をご存知ですか?
最初は枕につく抜け毛が増えたとか、理容室で頭のてっぺんの薄毛を指摘されたり、鏡で見る生え際が寂しくなってきたり・・・
でも、この状態をそのまま放っておくと、だんだん脱毛症が進んでいくかもしれません。
今まで髪のケアを先延ばしにしていたあなたも、そろそろAGAの治療を考えてみませんか?
当サイトではAGAの治療を考える方向けに、監修者が選んだAGAの治療を専門に取り組んでいるクリニックを都道府県別に紹介しています。
専門のドクターからアドバイス、治療を受けて以前の髪を取り戻してください。

 

 

・北海道/東北地方

 

・関東地方

 

・中部地方

 

・関西地方

 

・中国/四国地方

 

・九州/沖縄地方

 

 

AGA治療は専門クリニックでしたほうがいい3つの理由

1.正確な診断を受けることができる

まず自己判断でプロペシアを個人輸入して使用するのは、論外です。
医療機関を受診して投薬を受けているからといっても安心はできません。
AGAの薬を処方しているクリニックの医師の中には、正確なAGAの診断ができない人がいるのも事実です。

 

AGAではないのにプロペシアを処方され、効果が出ない或いは偶然良くなった人達もいますが、最悪の場合、肝機能障害等の副作用が出ることもあります。
現在の日本では、AGAと全く関係のない科の医師でも、プロペシアを購入して処方することが可能なのです。

 

AGA専門クリニックの医師は、毎日AGAと薄毛の患者だけを診察しているので、AGAや薄毛治療に対する知識は他の病院の医師と比べると、はるかに深いものになります。

 

大抵のAGA専門クリニックでは、経過をみたり診断を確定するために、写真撮影や血液検査を行います。
また、遺伝子検査ではAGAの診断やフィナステリドの効きやすさを調べることが可能です。
また、写真で客観的に比較することにより、正確な治療効果を判定することが可能です

 

2.症状に応じた治療が受けられる

AGAには、その症状と段階に応じた治療が必要になります。

 

一番最初の症状としては、抜け毛が増える、産毛のような細い毛が増えるといったものがあります。
この段階では、血液検査でAGAであることを診断して、プロペシア(あるいはジェネリック)単独使用か、場合によってはミノキシジルやビタミン剤の併用を行います。

 

ある程度の期間上記治療を行っても効果がなく、症状が進行するようであれば、メソセラピー、幹細胞治療(HARG療法含む)等を行うことになります。
また、後頭部に毛髪が残っていて、前頭部(生え際)の薄毛が目立つ場合は、自家植毛を行うことができます。

 

自家植毛にはいくつかの方法があり、最近では採毛部の負担が少ないロボット手術も行われています。
植毛する毛が採取できないほどの脱毛状態でも、HARG療法で発毛させることができる可能性があります。

 

3.最新の技術で治療が受けられる

AGAの治療も日々進歩しています。
自家植毛の治療は多数の毛根をひとかたまりで採取するパンチグラフトから、単一植毛へと進化していきました。

 

単一植毛はFUE(Follicular Unit Extraction)法とFUT(Follicular Unit Transplantation)に分かれます。
FUTはメスを使って、後頭部から毛を採取し、ひとつづのの毛根に分けて植えていきます。
FUEはメスを使わずに毛を採取する方法で、最近少しづつ増えているARTAS(ロボット手術)もこちらに分類されます。

 

今までなら人工毛に頼らなければならなかったような、すべての毛がぬけてしまっている場合でも、最近では幹細胞を使った治療やメソセラピーで発毛の可能性が増えてきました。
またその幹細胞や栄養成分を頭皮に注入する時も、普通は注射器を使って注入するのですが、最近は針を使わないMEDJETという無痛の注入器を使うところもあります。
このような最新のAGA治療は、通常のクリニックやヘアサロンでは受けることができません。
皆さんには、まず最初の診断はAGA専門のクリニックで受けられることをおススメします。

あなたが知っておかなければならないAGA専門クリニック選びの秘密

1.最初は、診察カウンセリングのみで受診してみるのもアリ?!

医師と患者の相性というのは、治療を続けていく上でかなり大きな要素になります。
それに医師の性格もあるので、こちらの希望に沿った治療を行ってもらえるかは運次第ですよね。
そこで、最初のカウンセリングの時に、たくさん質問をしてみたり、希望を聞いてもらえるかを確認してみるのはいいと思います。
面倒くさそうな対応をされたり、怒り出すようなら、そのクリニックはやめておいたほうが良いでしょう。
ただし医師も人間ですので、こちらが悪い言葉遣いや態度で接すれば、相手も同じような反応になると思います。
ですから、言葉遣いや態度は丁寧に、内容は厚かましくが基本です。
初回のカウンセリングで納得すれば、そのクリニックを信用して治療をはじめるのがいいでしょう。

2.自費でかかる料金が明示されているか?

最近はあまり聞かなくなりましたが、以前は自費診療の場合、最初は安い金額を言われていたのに、いろいろな追加料金で最初の何倍にも増えたということがよく聞かれていました。
もちろんこんな詐欺クリニックは今では減っていますが、まだ高額ローンを組ませたりするようなところはあるようです。
AGA治療でも、幹細胞治療や植毛はかなり高額の治療になりますので、特に気をつけたいものです。
当サイトで紹介しているAGA専門クリニックは、HPで医師の顔や名前を出して、大体の料金が明示されていると思います。
知名度の高いクリニックは、悪いことをした場合失う信頼が大きいので、よほどのことがない限り安心です。

3.いくつかのクリニックで、納得いくまでカウンセリングを

AGAの治療は、投薬してすぐ終了というものではなく、症状に応じていろいろな治療が必要になる場合も有り、治療期間は長くなりがちです。
クリニックの医師自体の知識、技術はもちろん重要ですが、スタッフの態度一つでもかなり精神的な負担は変わるものです。
ですから、クリニックの医師だけではなく看護師、受付の人たちとの相性も、長く治療を続けるためには重要です。
また、自分の今の状態に合ったクリニックを選ぶことも大切です。
例えば、まだ少し毛が抜け始めた初期の段階で、ロボット植毛がメインのクリニックを選ぶ必要はありません。
また、自分の毛がほとんど残っていないのに、投薬だけしかできないクリニックを選ぶのも問題があります。
当サイトで紹介している厳選AGA専門クリニックで、納得いくところが見つかるまで、カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

 

____________________________

AGA、薄毛の治療をはじめて受ける時、わからないことだらけでどうしていいのか迷ってしまいそうですね。このサイトでは、AGAの知識、治療についてお話しています。また都道府県別におススメのAGA専門クリニックを紹介しています。また分野別のAGA専門クリニックのランキング一覧も掲載しています。以下の全国の地域に対応しています。■【北海道】■【東北地方】……岩手県、秋田県、青森県、山形県、福島県、宮城県■【北陸/甲信越地方】……長野県、新潟県、山梨県、富山県、石川県、福井県■【関東地方】……東京都、栃木県、群馬県、千葉県、茨城県、神奈川県、埼玉県■【東海地方】……静岡県、愛知県、岐阜県■【近畿地方】……三重県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県■【四国地方】……高知県、徳島県、香川県、愛媛県■【中国地方】……広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県■【九州・沖縄地方】……福岡県、佐賀県、鹿児島県、長崎県、熊本県、宮崎県、大分県、沖縄県