はじめてのAGA治療〜プロペシアからハーグ療法まで

MENU

スカルプDによるAGA対策は効果的なの?

テレビのコマーシャルで放映されているシャンプー剤がスカルプDで、有名な芸能人が起用されているので一度は見たことがあるかもしれません。

 

頭皮環境を改善して健康な髪の毛を育てることを目的にして開発され、AGAの悩みを抱えている男性から愛されています。

 

そこで、スカルプDにどのような効果や特徴があるのか下記では簡単にまとめてみました。

 

・頭皮を清潔にする成分を配合してフケや痒みといったトラブルを未然に防ぐ
・医師の意見を取り入れて頭皮医療の現場から生まれたシャンプー剤
・天然のアミノ酸系由来のシャンプーなので頭皮へと刺激を加えることなく洗髪できる

 

ドラッグストアやスーパーで取り扱っているような市販のシャンプー剤の中には、石油系界面活性剤と呼ばれる成分が含まれていることが多くなっています。

 

この成分によって頭皮や髪の毛が刺激を受け、AGAによる抜け毛の症状を悪化させるケースは決して少なくありません。

 

その点、スカルプDは天然の成分で構成されているため、頭皮や髪の毛の汚れやホコリを適度に落としながら刺激を抑えてくれるのです。

 

スカルプDはシャンプー剤以外にも、下記のような種類の製品も登場しています。

 

薬用スカルプジェット:DHTによる抜け毛を防いで発毛を促す
パックコンディショナー:保湿に焦点を当てて頭皮を柔らかく維持する
AGAプロテイン:毛髪を構成しているタンパク質に焦点を当てたサプリ

 

身体の内側と外側の両方からケアを行うのはAGA対策の基本ですし、長く続けることで何かしらの効果は得られるかもしれません。

 

しかし、シャンプー剤にしてもサプリメントにしてもAGAの治療効果はなく、髪の毛を生やすことを目的に作られた製品ではないと心得ておく必要があります。

 

スカルプDが悪い商品というわけではありませんが、あくまでも頭皮環境を整えて毛髪が成長しやすい環境を維持することが目的なのです。

 

「スカルプDを使っていれば髪の毛が生える」「スカルプDでAGAの治療に繋がる」という考え方は大きな間違いで、個人の体質によっては長期間に渡って使用していても変化が得られないこともあるでしょう。

 

そのため、本格的にAGAの治療や対策を考えているのならば、自宅でのセルフケアではなく専門クリニックへの受診をおすすめします。

 

発毛治療に取り組むに当たって医療機関の手助けは必要ですし、ドラッグストアでは取り扱っていないような内服薬や外用薬を処方してもらえるので一度相談してみてください。