はじめてのAGA治療〜プロペシアからハーグ療法まで

MENU

このページでは、AGA(男性型脱毛症)の予防方法を幾つかご紹介しています。

 

薄毛は必ずしも病院で治療しなければならないわけではなく、自宅で試せる予防も幾つかあるので一度確認しておきましょう。

 

食生活を見直してAGAを予防しよう

 

近年では年齢や性別に関係なく、インスタント食品やファーストフード食品を食べる機会が圧倒的に増えました。

 

その影響で髪の毛の成長に必要な栄養素が不足傾向にあるため、食生活を見直してAGAを予防するのは大事です。

 

・野菜や果物の中に含まれているビタミンC
・カボチャやナッツ類に含まれているビタミンE
・牡蠣やレバーの中に含まれている亜鉛
・豆乳や納豆など大豆製品の中に含まれているイソフラボン

 

上記のような栄養素が髪の毛の成長には欠かせず、ビタミンやミネラルをバランス良く取り入れることで症状の予防に繋げられます。

 

肉類や乳製品ばかり食べているとこれらの栄養素が不足しやすいので、緑黄色野菜や魚類など日本古来の和食中心の食生活を心掛けてみてください。

 

サプリでAGAを予防しよう

 

毎日の食生活を今直ぐに見直すのは意外と難しいので、サポート的な役割としてサプリを摂取するのはAGAの効果的な予防方法となっています。

 

偏った食事や不規則な食生活を送っている男性は、育毛サプリメントを飲んで身体の内側から症状を克服できるように促すべきです。

 

ドラッグストアでは製品の種類が少ないかもしれませんが、通販では様々な育毛サプリメントが取り扱われているので気に入ったものを選んで毎日の生活に取り入れてみましょう。

 

育毛剤や育毛シャンプーでAGAを予防しよう

 

AGAによるハゲ対策で必要なグッズだと言われているのが育毛剤や育毛シャンプーで、薬局や通販で気軽に購入できるようになりました。

 

育毛剤や育毛シャンプーは髪の毛を直接的に生やすのではなく、頭皮環境の改善が大きな目的となっています。

 

頭皮環境の改善を図って健康的な毛髪が生えやすい環境へと整えてくれるので、AGAの予防として欠かせない存在なのはお分かり頂けるはずです。

 

・BUBKA
・チャップアップ
・haruシャンプー
・ポリピュアEX
・薬用プランテル

 

このような製品が通販では人気を得ており、5αリダクターゼの働きを抑えてDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害したり、血行不良を改善したりという成分がバランス良く含まれています。

 

個人の肌質によって合う合わないはありますし、100%の効果を得られるわけではないので様々な育毛剤や育毛シャンプーを比較して自分にピッタリのものを選んでみてください。

 

 

厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA

BUBKA

 

チャップアップで生え際対策!

AGAに行かなくても必殺の一本チャップアップ

 

M字用の育毛剤プランテル≪全額返金保証≫

プランテル